みのりです



昨日の夜(2020年5月15日)に放送されていたNHK番組

『世界はほしいものにあふれてる』 

ご覧になった方いますか?








Stay homeの今の時期にぴったりなテーマで

しかも北欧デザインが大大大好きなので、 
とても楽しみにしていましたが

めちゃくちゃ面白かったです〜!

(きになる方、月曜深夜に再放送ありますよ〜)







フライトでは時々、北欧の方と一緒に働く機会が
あるのですが

”北欧=幸せの国” みたいなイメージ ありませんか?



IMG_0006
📷ヘルシンキ🇫🇮市内のマリメッコカフェ☕️




私は彼らの幸せの元みたいなのが知りたくて

アンテナをはっていたのですが



人生で何に重きを置いているか、が

日本人とは決定的に違う


なと思いました




私が思う 北欧の人が人生で大事にしていることは

  1. 住環境
  2. 家族や身近な人間関係
  3. 旅・経験

です




北欧は緯度が高く、夏が短く、冬が長い。


だから、長い冬は、基本家で過ごすので

家の環境がものすごく重要になってくるんですよね






入社して最初のトレーニングで冬に6週間、

会社本拠地のある、某都市に滞在しましたが

太陽に当たれないことが思った以上に辛くて

軽く鬱っぽいような、寝ても寝ても眠い、元気がない、、

というような体験をしました




そのころに、ふらりとマリメッコのお店に入ったら

マリメッコの鮮やかな色彩の、ユニークなデザイン達に

心がウキウキして、一気にテンションが上がったことをよく覚えています


6週間の間にかなりマリメッコに貢ぎましたね、笑





家で過ごす時間が長いからこそ

住環境にはかなりこだわる人が多いのも納得します



そんな家の中のインテリアや食器などは特に

品質が良くて、長く使えるものを

長い間大事に使っている

人も多いと聞きます





以前一緒にフライトしたあるクルーは、

子どもの頃から使っているという

マリメッコのがま口ポーチを

化粧ポーチとして使っていました!

流石に見た目はボロボロでしたが、

かなり気に入って手放せない、と。




大量生産・大量消費が当たり前の日本で
生まれ育った私は

一つのものをそんなに大事にしていることに

最初は本当に驚きました。

そしてなんて素敵なことなんだろう、と思いました





40歳になり、今は以前に増して

厳選した、高品質で、
大好きなものに囲まれた暮らしがしたい

と熱望しています😆






それから、北欧の人は

「自然と一体化」して暮らしている印象があります



フィンランドは、個人が所有する森であっても、

そこでできた果実やキノコなどは誰が収穫しても良いというルールがあります



森=日常の概念なので

北欧デザインも自然がモチーフになっているものが多く

そこも素敵だと思っています😍



自宅リビングに飾ってある
自作のファブリックパネルは、マリメッコのもの
これも自然モチーフなところに惹かれて一目惚れして買いました😍




またいつ欧州へ行けるかわかりませんが

フィンランドに行ける日がまた来たらの

野望です⬆️😁


FullSizeRender
いつか絶対行きたいと思った、蚤の市

FullSizeRender
アンティークショップ巡りもしたい

FullSizeRender
持ってるアイテム多しです😆
北欧食器は見てるだけで幸せ✨

FullSizeRender
愛用のイッタラのウルティマツーレグラス
製造過程が見られて興奮しました!!

FullSizeRender
イッタラ・バードの製造過程

FullSizeRender
美しい✨✨✨

FullSizeRender
Scope社長さん、素敵な方でした😍
この番組も初めて観ましたが、このオシャレ感好きです💖










♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♦︎♢♦︎


自分と向き合う学校
『ビューティーライフアカデミー』のダイジェスト版
オンラインのマンツーマン講座を
随時受け付けています😃⬇️