カテゴリ: 読書

こんにちは、ママCAみのりです



この自粛生活の中で、ジワジワと思うこと。


それは、


「今の環境に感謝し、すでにある幸せに気づくこと」


の大切さです。



最近読んだこちらの本。

IMG_2197




学びや共感することが多かったのですが、
その中で「おお!その通りだ!!!」と深く納得したのが、
  
半径3キロに幸せがある
という言葉です。

 




そう。


良くも悪くも、
より良くしたい」という思いが大きい性格で、
それが今は悪い方に傾いていたように思います。

 




これまで、私は

足るを知る

という言葉が好きではありませんでした。



それって、自分の可能性を閉ざしているだけじゃない?と・・



でも
「足るを知る」とは、

今すでにあるものに有り難がる

という意味もあるように捉え始めています。




欠乏感から成長しようと努力することも、
時に私たちを大きく成長させてくれたり、学びになることもあると思います。



自粛生活では
遠出や旅行レジャー、外食会食など、
外からの刺激によって満足感がもらえなくなることで

いますでにある幸せが
どれほど大きくありがたいものだったか

に気づくことができました。




例えば

  • 家族がいてくれること
  • 元気であること
  • 家で食べる自炊ご飯が美味しいこと
  • 安全で快適な家があること
  • 娘の可愛い姿が毎日見られること、一緒に毎晩眠れること
  • 近所の公園で自然から四季を感じ、自然からパワーがもらえること

IMG_2174
IMG_2156
IMG_2154

IMG_2038

IMG_1976
IMG_1944
IMG_1923
IMG_1865

家から徒歩5分にある都立公園から
日々癒しをもらっています🌈



おたまじゃくしを観察して
足が生えては娘と興奮、
カエルになった姿を見た時は
感動すらしました🥺


 そして本の影響で、
こんなことをやろうと決めて⬇️




手始めに、娘の不要になったおもちゃを
ママ友に譲ったら
部屋と心がものすご〜くスッキリ✨✨
友達とお子さんに喜んでももらえたし、
いいこと尽くし✨




シンプルライフ、ミニマリスト系、お片付け本が
好きな方にオススメです😄⬇️


脱力系ミニマリスト生活
森 秋子
2017-06-








♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♦︎♢♦︎


自分と向き合う学校
『ビューティーライフアカデミー』のダイジェスト版
オンラインのマンツーマン講座を
随時受け付けています😃⬇️




こんにちは、みのりです。

外出自粛が続く日々ですがいかがお過ごしでしょうか。


私は保育園に行けなくなった3歳児と毎日べったり、
たまに手に負えなくなって大変ながらも😅
有り難いことに 平和に過ごせています。 


なかなか一人の時間が取れないので
気分転換できる術を探っているところですが、

隙間時間を見つけては、興味のある分野の本を色々手に取ることが
楽しみの一つになっています💕
 




今日は最近読んでよかった、はあちゅうさんの新刊本のレビューを。

繊細だけど戦いたいあなたに贈る わくわくする未来をつくるためのお守り言葉
はあちゅう
日本文芸
2020-04-08





この本は、読むと元気がもらえるような言葉が
たくさん集められた、ミニエッセイ集のような本なのですが、


外出制限のある「今」、
タイムリーに良い本だとしみじみ感じました。




今は、人と会うことも、
外に行って美味しいものを食べたり、
知らない土地に行って感動したり、

そういう「外」のものから
エネルギーをもらえない期間。



だからこそ、
家で読む本の言葉からのパワーが
とても有り難いものに、いつも以上に感じました。










 ↑
最近は気軽に書けるTwitterで
読んだ本のことなど中心によく呟いて
アウトプットを楽しんでいます😁




大きく心に残った言葉は2点。

1.手軽に人生を変えるあれこれ

2.根拠なく自信を持とう



「手軽に人生を変えるあれこれ」は
まさに今、外出しなくても気分を変えることができることがリストアップされていて、
眺めているだけで、良い気分になってましたが、
やはり即行動したくなりますね。


古い、連絡取ってなかった友人にLINEしてみたり
スーパーで花を買ってみたり
部屋を少し片付けてみたりしました。

FullSizeRender


それだけのことなのに、
友人とのやりとりに心がほっこりしたり、
床が綺麗な部屋で花を眺めていると良い気分になれたり。


小さなことだけど、
自分で自分を簡単にご機嫌にできることって良いことだと再確認しました。


なんだかやる気が出ないな、
元気が欲しいな、という方にぜひ手に取って欲しいです。








手軽に人生を変えるアクションの一つに
自分と向き合う学校「ビューティーライフアカデミー」ジュニアエキスパート講座もオススメです✨



こんにちは、みのりです。




先程成田空港に戻ってまいりました!
今回はCAの仕事の年一安全トレーニングでした
無事終わってホッ😊😊


IMG_1338
IMG_1339
今年は暖冬の欧州、
雪もなく2月とは思えない気候






帰りの機内では、
お友達から勧めてもらった、『運命の正体』という
浅見帆帆子さんのセドナ旅のエッセイ本を
読みましたよ








前々から私好みの帆帆子さんの本ですが
実はエッセイ読むのはまだ3冊目ぐらい。






でも、やっぱり彼女のエッセイ、好きです







読みやすいし、
そうそう!と共感ポイントも多いのです




あとは、読んでいて
普段感じてることで言葉にできない
「感覚」みたいなものを
きちんと言葉にして伝えてくれてるなぁと感じます






帆帆子さんがセドナ旅で感じたもの

好きなことか、自然と目の前に流れてきたものをすればいい…
困ったときには自分の本音に聞けばいい…「それ」を考えたときに、本音でワクワクするか、モヤっとするか、なんとなくいい感じがするか、違和感があるか、それを基準に選べばいい
(『運命の正体』p180より抜粋)




とありましたが
やはり直感や人生のバイオリズムに従うと、
物事が上手く行きやすいんだなと再確認しました





その「直感力」みたいなのが
セドナにきて研ぎ澄まされてる、みたいなことも
帆帆子さんは書いていましたが、
これにも納得!




というのも、私もやはり日常を離れた旅先で
人生で大事なことに気づける経験をしたり
良いアイデアが浮かぶことがすごく多いからです

    





やはり
やはり
やはり!




人生において
旅することは必須ですね!






旅だけでなく
今回の私のように仕事で家を離れて
家族や環境の有り難さを感じる時間があるのも
とても有意義なことのように感じられてきました






帆帆子さんのエッセイを読んでいたら
自分も何か文章でアウトプットしたくなってうずうずして
久しぶりにブログ書けてます



旅の記録やその時の気持ちもきちんと残すこと
とても良いことですね

IMG_1355


こんにちは、実里です

今、フライトで欧州のホテルに滞在中です

先ほどまで近くのお店でお買い物をしていて、
色々見て迷った末、スウェーデンのブランドで
娘用の暖かそうなコートを調達してきました!
 気にいってきてくれるといいなぁ♡


行き便の休憩時間に一気読みした本について
今日は書きます
IMG_20191202_131650



(ゆうこすさんの本はまだこれからです)


小橋賢児さんのことは、ドラマでよく見ていた記憶があり、表紙の顔にも見覚えがありました。
でもこの表情、一皮もなんかわも剥けたような
スッキリとした印象だと感じました。

小橋さんは、
人の心に響くような言葉の使い方がとても上手だな
と思ったのですが、

本の中で一番心に残った言葉は


行動は誰にでもできる錬金術


というものです。


状況を打破したかったり、何か変えたいなら、
どんな小さなことでもいいからとにかく行動!
そしていまいる場を変えてみる

ことが大事だと書いています。




これは私も心の底から納得。

私の場合、今年のテーマは「挑戦」で、
様々な新しい場に自分の身を置くことにしました。

自分の中で大きなものでものでいうと

まずテレビ通販の世界に飛び込んで見たこと。
初めて生放送のテレビに出演して、
自分の想いを話したこと。


IMG_0006

IMG_0005




それと、長谷川エレナさん主催の学びの場に行き、
エレナさん始め沢山の素敵な女性達と内面の奥深い部分までさらけあったこと。




IMG_8468





あと2週間後には、エレナさん主催のパーティーで
スピーチをすることを決めたこと。


などです。
(スピーチはまだこれからなので
どんな展開になるかドキドキワクワクしてます)






どれも、正直迷いながら、
でも心がそちらに行きたがっていたので
飛び込んでみた世界でしたが、
想像以上に自分の内面が変容していることに
自分でもビックリするほどです






小橋さんは本の中で、

とにかく感じたら行動してみよう

と言います。




人生は想定外に出会うことで広がっていく

と。





私は以前は、一つのことをじっくりと一生をかけて
極めていくような人に憧れていたし、
(例えば建築家の安藤忠雄さん)

自分もその「一つのこと」をずっと探し求めていました



でも最近の私は、
若者じゃないけれどww
「スラッシャー」な生き方に俄然憧れ&そうなろう!と思っています。


(スラッシャーとは、プロフィールなどに、職業なになに/なになに/、、と書くことから、
派生した言葉と解釈してます)



今の私は、まだそんなに多くのスラッシュはないけれど、
10年後

50歳になった頃には今の3倍以上の役割や職業を
持っていられたらいいなと思っています😊




小橋さんのプロフィールをみたら、
同じ1979年生まれで、
子どもが1人。

その子どもの誕生日が、私の娘と3日違い!

ということで、ものすごい親近感を感じました😆




さらりと読めたけど、
小橋さんの人生経験から深い気づきがもらえる内容で
読んでとても良かったです


こんにちは、ちぎーです。

昨日はデッドヘッドといって、
乗客として飛行機に乗り移動するだけの日だったので
久しぶりにゆっくりと読書や仕事の準備をすることができました😊

いつも家だと時間に追われてバタバタなので、、


昨日は映画も久しぶりに1本味わいながら観ることができて
幸せでした❣️
(トイストーリー4、心温かくなりました)




本題に戻ります
読んだのは、こちらの本。

IMG_9696

GIG WORK(ギグワーク) 組織に殺されず 死ぬまで「時間」も「お金」も自由になる ずるい働き方
長倉 顕太
2019-10-15




友人から勧められて読んでみましたが
学びが多く、出会えて良かった本でした✨



本は前半部分は長倉さんが見てきた世界からの日本や

今、世界で何が起きているかという話。


 
アメリカを拠点に暮らし、

アメリカで育児もしてきた長倉さんだからわかる話もあり、

私もこれからの育児の参考になります。



えー!と思ったのが、

「人生に目標なんかいらない!」の言葉。


その理由は、

  • 時代の流れが速い今、目標に固執するのがリスクになり得る

とのことで、たしかに一理あるなと思いました。




実際、いま目標がいくつかありますが、

現状を踏まえて、

フレキシブルに目標を見据えてみようと思えました。






目標を持つより大切なことは、

自分を還元すること

だと長倉さんはいいます。



人は結局「いまできることしかできない」のだから

できることをして、どう周りに役立てるか考えるのが重要、と。



長倉さんが言う人に紹介される人の3つの特徴が面白くて

  1. ギブする 人
  2. 即レスする
  3. 紹介する人
だそうです。



特に「即レスする人」は納得です!!

私も最も信頼が置ける人達は皆揃って即レスの人なので。




一方、自分はというと、いわゆる既読スルーを

良くしてしまっているので

ここだけは!!!改めようと思わせてくれました💪




ブログタイトルにした最強の成功法則だというのが

早起き

だそうです。

早起きは絶対にやったほうがいい!!と。




即レスと早起き

意識して実行して生活します💪💪💪



↑このページのトップヘ